第34回 全国都市緑化 はちおうじフェア

全国各地で開催している「緑化フェア」。第34回目を迎える今回は平成29年9月16日から八王子で開催しています。
「全国都市緑化はちおうじフェア」に行ってきたので紹介します。
 
 

緑化フェアとは

緑ゆたかな潤いのある街づくりを目的として、国土交通省の提唱で全国で
毎年開催している花と緑のイベントです。

昭和58年に第1回目が大阪府で開催されました。
前回の第33回目の会場は横浜で、開催時期は平成28年3月25日から6月4日の72日間でした。
今回の第34回はちおうじフェア平成29年9月16日から10月15日です。
ちなみに次回第35回の開催地は山口県山口市の山口きらら博記念公園で平成30年9月14日から11月4日です。
 
 

アクセスなど

メイン会場 富士森公園
所在地 東京都八王子市台町2丁目2
電車でのアクセス JR八王子南口から徒歩15分
JR西八王子南口から徒歩15分 
京王高尾線 山田駅から徒歩15分

期間中無料シャトルバスが八王子駅南口からメイン会場まで5分間隔で出ています。所要時間は6分ほどです。
駅発は午前9時ごろから16時30分まで会場発終バスは17時30分です。

八王子南口から案内の方が要所要所に立ってくれています。バス停は駅から約300mほどの所にあります。
期間中は駐車場の利用はできないようなので、公共の交通機関を利用するのがおすすめです。

その他の市内6エリアのサテライト会場

中央エリア
北エリア
西エリア
西南エリア
東南エリア
東エリア
西放射線ユーロード
道の駅八王子滝山
夕やけ小やけふれあいの里
南浅川・高尾登山電鉄清滝駅前
片倉つどいの森公園
南大沢駅前・由木地区

       
サテライト会場へはメイン会場からの無料シャトルバスが出ています。
サテライト会場は事前申込が必要なイベントがあるので注意してください。
 
 

会場・イベント


東側のメイン入口の所にシャトルバス乗降車場があります。
車椅子・ベビーカーの貸し出しもしています。
公園内は芝生の所はありますが、砂利道はありません。スロープもありベビーカーでほぼまわれるので、あっても邪魔にはなりませんでした。
授乳室はメイン入口にしかありません。

ここからは、各ガーデンのご紹介をしていきます。

1.八王子100周年アーカイブガーデン
八王子は今年市制100年です。それを記念して100mの走路を活用した大花壇に色とりどりのペチュニアが植えてありました。


見事なグラデーションで花の絨毯のようでした。
市民の方と協働で植え付けを行っているそうです。各花壇の脇にお名前が書いてありました。

スポーツガーデンでは竹とんぼなどの昔あそびや、クッブやラダーゲッターなどのニュースポーツも体験できます。子供たちでにぎわっていました。

ハンモックも置いてありました。
NHK巡回ラジオ体操の前日に行ったので、広い芝生の上で予行演習をしていました。

2.八王子千人同心花壇
ガーデンデザイナーの指導のもと市民参加によりつくる約1000㎡のボーダーガーデン。

3.スタジアムアートガーデン

青のマルがスタジアム、赤のマルが大花壇です。
八王子市の木である「イチョウ」を5種類のコスモスでグラデーションをつけて描いた大花壇がありました。野球場のダイヤモンド(土の部分)に敷き詰めてあります。
フォトスポットとして楽しめます。
外野の芝はスポーツイベントフィールドとして開放しています。

4.ガーデンレストラン・ガーデンマルシェ

ガーデンレストランのいしかわやさんでプルコギ丼と具だくさん豚汁を、カレーハイジさんで甘口チキンカレーをいただきました。
どちらも人気があり行列ができていました。とても美味しくいただきました。
帰りにガーデンマルシェでドライフルーツとお菓子を買って帰りました。


近くでは丸太切り体験、クラフト体験もやっていました。

紹介したのはごく一部です。緑化フェアでは、こちらで紹介しきれないほどたくさんの素敵なガーデンをみることができます。そしてイベントも盛りだくさんです。
 
 

まとめ


私の子供も1歳になり、お出かけが随分楽になりました。今回は園内をよちよち歩きで一緒に散歩することができました。
毎年開催時期が少しずつ違うので、その時期にみられる木花の種類や様子の違いも楽しみの1つです。
見て・食べて・遊んで1日過ごせますし、とにかく綺麗な植物を楽しむことができます!
皆さんも是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

投稿者プロフィール

あおい
あおい
42歳にしてようやく母となる。
育児の大変さを感じているが、子供の笑顔と2匹の猫に癒され、唯一のとりえと言っても過言ではない体力と、スパルタ時代の部活で培った根性で毎日を乗り切っている主婦。
育児が楽しくできるように試行錯誤しながら子供と一緒に成長中。
スローライフに憧れている。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL