関西から一番近いスキー場!今庄365スキー場へ行って来ました。

大阪から車で約2時間。福井県南条郡にある関西圏から最も近いスキー場です。
私は色々なスキー場を巡ってきましたが、今庄スキー場は今回初めて行ってきました。これまでは、スノーボードはナイターや期間限定での滑走でしたが、2016-17シーズンからは全日滑走可能になったそうです。関西圏のスノーボーダーにとっては嬉しい限りですね。
 
今庄365スキー場は温泉も隣接しており、スキーやスノーボードで疲れた体を癒やして帰る事もでき、大変人気なスキー場です。
そんな今庄365スキー場をご紹介していきたいと思います。
 

 

コース、ゲレンデ紹介

 
ゲレンデは広くはないですが、コースはセンターゲレンデを含めて全部で8コースあります。一番長いコースで2キロほどです。クワッドリフトを登った先では天気がいい日に海が見える絶景ポイントがあります。

スキー場から海が見えるなんて素敵ですね。

コースのレベルは全体的に最大斜度が20度以上の中級コースが多く、適度な斜度があります。また、一番斜度があるチャレンジコースはスキー専用コースとなっていてコブもあり、上級のスキーヤーの方から大変人気があるようです。あまりスキー専用コースが設けられているスキー場がないのでスキー専用コースがあるのは嬉しいですね。
 
今庄スキー場は地形で遊べる箇所がいくつもあり、様々な技をメイクして自分のレベルアップも可能です。私も落ち込みや壁を使ってやっていますが、さり気なくメイクできるとかっこいいですよね。
 
また、スノーボードパークもあります。時期によってアイテム数や大きさは変わると思いますが、パーク初心者でも安心して遊べるパークです。私が行った時には3メートルのテーブルトップ、ボックス、レールがありました。くれぐれも怪我のないように遊びたいですね。
 

レストラン、フードコート

 
今庄スキー場でのお食事は二階にある「レストランJ2」もしくは一階フードコートの「ラーメンみらく」「グルメはちぶせ」で食べる事ができます。
 
「レストランJ2」は全部で360席あり、ゆっくりお食事を楽しむ事ができます。1日滑っていると足も疲れますし、温かい食べ物をゆっくりと食べたいですよね。メニューはパスタ、カレー、ラーメンと豊富でサイドメニュー、ドリンクメニューも充実しています。しっかりとしたお食事からちょっとしたお食事を楽しむ事ができます。
ただ、とても人気なスキー場です。休日のお昼の時間は大変混雑しますので時間を少しずらして休憩するといいと思います。
 
一階フードコートの方は全部で120席あり、ラーメンや丼物、軽食を楽しむことができます。「ラーメンみらく」では「からあげラーメン」というラーメンに唐揚げがのっている変わり種ラーメンが人気です。私は食べた事がないのですが、一度は食べてみたいですね。
「グルメはちぶせ」ではソースカツ丼が人気で食べている方をたくさん拝見しました。福井県ではソースかつ丼が有名です。スキー場で手軽に福井グルメを味わえるのであれば食べておきたいですね。
ただ「グルメはちぶせ」は土、日、祝日の営業なので平日に行ってしまうとお休みです。お気をつけください。
また、こちらのフードコートも休日になると大変混雑します。時間をずらしてのお食事をおすすめします。
 

ベビー、キッズコーナー

 
ゲレンデにはソリ専用コースとお子様のスキーやスノーボードの練習にぴったりなコースがあるキッズパラダイスがあります。入場は無料で、ソリ、スキーを楽しむ子供たちで賑わっています。有料ですが、スノーベルトも完備していますので雪山を登るだけでヘトヘトということはないです。
 
休日ですと、コアラのふわふわアトラクションが登場します。500円でふわふわのコアラの滑り台を滑ることができます。
そんなキッズパラダイスの近くの建物には大きな無料休憩所があり、小上がりになっていますので小さなお子様の休憩もしやすいです。また「レストランJ2」内に有料のお座敷があります。大人数や小さなお子様連れの方は利用するととても便利だと思います。
 
そして、今庄スキー場は授乳室がなく、授乳中の方には少し不便に感じるかもしれません。おむつ交換スペースは一階にある女子更衣室の奥にベビーベットがありますのでそこで交換可能です。
今後、授乳室やハイハイの赤ちゃんも楽しめるようなコーナーができるといいですね。
 

まとめ

 
今庄スキー場はアクセスもよく、多彩なコースで何度でも楽しめるスキー場です。各種サービスデイやイベントも開催されており、お得に滑ることもできます。
どうしても人気なスキー場なので休日には駐車場が一番遠い第5駐車場までいっぱいになる日もあります。早めにご来場いただくと混雑も少なく楽しめると思います。
 
私はいつも、朝一番に滑り、疲れた体を温泉で癒やしてから帰宅しています。ゆっくり温泉につかりながらマッサージすることで後日くる筋肉痛も和らぎ、快適に過ごせます。
また、スキー場では事故や怪我も多発しております。ルール、マナーを守って楽しいスノーシーズンを過ごせるように気をつけて行きたいですね。

[料金はすべて2017年2月現在のものです]

投稿者プロフィール

タラ
タラ
現在、一児の母で華の30代満喫中。家事や育児に追われながらも、趣味や遊びには手を抜きたくない欲張り主婦です。好奇心旺盛で様々な事に挑戦したりしていますが、特に好きな事はスノーボードやBBQ、キャンプなどアウトドアな事です。ネイルアートなど繊細なことは苦手ですが、おしゃれ大好きです。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL