無料でこんなにもお持ち帰りOK?!じゃがいも掘り体験♪


[じゃがいもGET!]
 メタウォーターあいち下水道科学館にて「じゃがいも掘り体験」が行われました。
実は、毎年開催されているようですが、毎月のイベントチラシには掲載されない隠れたイベントなんです!
それもそのはず、無料で参加できるうえに、バケツいっぱいのじゃがいもを持ち帰ることができるのです。(1組の参加人数にもよります。)
 今回は、お得でいっぱいの「じゃがいも掘り体験」に参加するための方法をご紹介します。
 
 

持ち物


[掘る格好]
 じゃがいもを掘るためのスコップは用意してくださっていますが、持ち帰るためのバケツや袋、長靴や軍手などは持参する必要があります。
(我が子達は運動靴で参加していましたが、泥だらけになっていたので、長靴の方が良いと思います。)
 
 また、じゃがいもを持ち帰るのは、ビニール袋でも良いですが、丈夫な袋でないと重みで破れてしまうことがあるので、ご注意ください。
バケツの方が掘った後、子ども1人でも入れやすいのでオススメです。
 
 

じゃがいも堀り


[じゃがいも掘り場所]
 梅雨真っ只中なので、心配していた通り、科学館へ行く道中で雨が降ってきました。
雨天は電話連絡が来て、別の日に変更というお話でしたが、小雨が降ったり止んだりな程度だったので開催されました。

 場所は科学館の外の奥側に日よけテントが設置されており、その奥が畑になっていました。
受付後、掘る区画を教えていただき、好きに掘らせてもらえます。スコップで掘ろうが、手でモグラのように掘ろうが自由です。

 ある程度掘ると、大きなフォークのような農具で、じゃがいもの掘り残しがないか確認してくれます。
「全部掘った!」と子ども達は言っていましたが、確認してもらうと何個か出てきました。
 
 

じゃがいも種類


[北あかり]
 じゃがいもの種類は「北あかり」という品種でした。甘みのあるものだそうです。
しばらくミミズ取り等で土遊びをしていたら、「レッドクイーン」と「メイクイーン」も掘らせていただけました。

 メイクイーンはよくスーパーで見かけるので分かりますが、レッドクイーン??
皮の色が赤色っぽくて、丸いさつまいもみたいでした。
職員の方のお話では、シャキシャキして美味しいということです。同じ様に蒸しても、種類によって食感が違うようです。
 
 

申込み・開催時期

 「参加してみたい!」と思っても、毎月のイベントチラシに載らないのでは、開催日も分かりませんし、第一どうやって申し込めば良いか分からないですよね。
次に、それらをご紹介していきます。
 
 まずは、開催時期ですが、じゃがいもか収穫できる時期です。
では、じゃがいもはいつ収穫するかご存知ですか?
植えた時期によって前後はしますが、だいたい新じゃがが売り出される6月~7月頃です。
毎年かどうかは分かりませんが、7月第一土曜日に開催されることが多いようです。

 そして、申込み時期としては、じゃがいもが収穫される前、つまり6月です。
6月中旬以降~申込み可能だと思いますが、早めの申込みが必要です。
(今回は金曜日に申込み開始となったのですが、3日後の日曜日には定員に達したというお知らせがあったくらいです。)

 「すぐに定員になってしまうのでは、申込みできないのでは?」と思いますよね?
ちゃんと事前に申込み・開催日を知る方法があります。
 
 

事前に知る

 申込み・開催日を事前に知る方法は2つあります。

①メタウォーターあいち下水道科学館によく遊びに行き、イベント掲示板をチェックする。

②メタウォーターあいち下水道科学館のFacebookに友達登録する。

 私も最初にこのイベントを知ったきっかけは、①のように「掲示板」にチラシが貼ってあったのを見て知りました。
毎月のイベントは、ホームページをWeb検索すれは見ることができますが、このイベントはちゃんと掲示物をチェックしている方しか知りえない情報なのです。

 もう一つの方法、②のFacebookですが、職員の方がイベントや科学館の情報をこまめにアップしているのです。
用事が重なって中々遊びに行けない時でも、科学館の季節のお話やイベント情報を知ることが出来るので、是非お友達登録しましょう。
 
 

その他イベント


[イベントポスター]
 7月の科学館のイベントとして、「ペットボトルロケット作り」や「星空観察回」等があります。(要予約)
じゃがいも掘りの当日でも、「写真を投稿してピンバッチGET」、「七夕の短冊書き」など予約なしで参加できるイベントもありますので、遊びに行った際は是非掲示板をチェックしてみてください。

 また、イベントではありませんが、1階ロビーの魚やザリガニ等に職員さんがエサをあげるタイミングに声をかけると、やらせてもらえる事もあります。
これは運次第ですが、気になる方は職員の方に聞いてみてください。きっと丁寧に対応してくださいますよ。
 
 

まとめ

 最後まで読んでくださってありがとうございました。いかがでしたか?
 じゃがいも掘り&土いじりを楽しめ、無料でじゃがいもをGETできるのでオススメです。
ビオトープでの開催ではないので、第二、第四土曜日に予定がある方も、是非チェックしてみてくださいね。

メタウォーター下水道科学館あいち(旧 愛知県下水道科学館)

メタウォーター下水道科学館あいち(旧 愛知県下水道科学館)Facebookページ

<関連記事>
『子供と一緒にでかけよう!雨でも晴れでも無料で遊べるおススメスポット』
『無料!でお得!「椎茸(シイタケ)の菌打ち」を体験してきました!』
『アメリカザリガニを…ホイル焼きにしていただきました!』
『春からの贈り物♪「春の野草」を美味しくいただきました』
『耕うん機体験&苗床作りに参加してきました!』
『初夏のビオトープでは様々な体験があなたを待っています!』

投稿者プロフィール

ゆーゆ
ゆーゆ
アラサー2児の男子の母。多趣味。
興味のあることはまずやってみる精神で様々なことに挑戦。
知能ロボット系の大学を卒業し、教員免許を取得するが、企業に就職。
結婚&出産のため離職し、子育てに注力。
社会人になってから大型二輪、調理師免許、美容師免許等を取得。
現在は仕事に趣味に、充実した日々を送っている。
■ゆーゆのブログはこちら⇒http://ameblo.jp/jju-ujj3

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL